プログラム

会長挨拶・講演

10月5日(土)9:00〜9:15

  • 演者:望月 隆(金沢医科大学)

会務報告

10月5日(土)9:15〜9:30

招請講演

招請講演1
【皮膚マイクロバイオーム:いかにしてマイクロバイオームと良い関係を構築するか】

10月5日(土)14:05〜15:05

  • 座長:坪井 良治(東京医科大学)
  • 演者:杉田 隆(明治薬科大学微生物学研究室)

招請講演2【近年の人工知能の動向と未来への展望について】

10月6日(日)10:20〜11:20

  • 座長:戸倉 新樹(浜松医科大学)
  • 演者:中沢 実(金沢工業大学AIラボ)

特別講演

特別講演1【Joy of Studying Skin Biology Abroad】

10月5日(土)13:00〜14:00

  • 座長:森田 明理(名古屋市立大学)
  • 演者:Akira Takashima

特別講演2【成人の学びを考える:学部教育から専門医教育まで貫くもの】

10月6日(日)9:10〜10:10

  • 座長:望月 隆(金沢医科大学)
  • 演者:北村 聖(公益社団法人地域医療振興協会地域医療研究所)

教育講演

教育講演1【水疱症】

10月5日(土)16:25〜17:25

  • 座長:田中 俊宏(滋賀医科大学)
  • 「ゼロから学ぶ水疱症!教科書からガイドラインまで」
  • 演者:立石 千晴(大阪市立大学)

教育講演2【アトピー性皮膚炎】

10月5日(土)9:35〜10:35

  • 座長:加藤 則人(京都府立医科大学)
  • 「アトピー性皮膚炎の悪化因子」
  • 演者:峠岡 理沙(京都府立医科大学)
  • 「進化するアトピー性皮膚炎の治療法 ―生物学的製剤時代における治療の再考と将来への展望―」
  • 演者:福永 淳(神戸大学)

教育講演3【光と皮膚】

10月5日(土)10:40〜11:40

  • 座長:錦織 千佳子(神戸大学)
  • 「光皮膚科学入門 〜様々な波長の光の皮膚への影響〜」
  • 演者:森脇 真一(大阪医科大学)
  • 「光老化の基礎」
  • 演者:小野 竜輔(神戸大学)

教育講演4【難治性皮膚疾患】

10月5日(土)16:25〜17:25

  • 座長:長谷川 稔(福井大学)
  • 「紫斑、潰瘍、壊疽の所見から考える血栓症とその鑑別となる疾患」
  • 演者:沢田 泰之(東京都立墨東病院)
  • 「抗リン脂質抗体症候群の診断と治療」
  • 演者:森下 英理子(金沢大学 病態検査学)

教育講演5【薬疹】

10月5日(土)16:25〜17:25

  • 座長:浅田 秀夫(奈良県立医科大学)
  • 「SJS/TEN診療のポイント」
  • 演者:末木 博彦(昭和大学)
  • 「DIHS診療のポイント」
  • 演者:宮川 史(奈良県立医科大学)

教育講演6【皮膚病理への招待】

10月6日(日)13:10〜14:10

  • 座長:栁原 誠(真生会富山病院)
  • 演者:泉 美貴(昭和大学医学教育学講座)

シンポジウム

シンポジウム1【学びを楽しむ】

10月5日(土)9:40〜11:40

  • 座長:秋山 真志(名古屋大学)、清水 忠道(富山大学)
  • 「皮膚外科学の学びと感性」
  • 演者:鹿児山 浩(富山大学)
  • 「臨床研究を楽しもう ―Gene huntingを楽しむ―」
  • 演者:武市 拓也(名古屋大学)
  • 「透かしの技でかたちを楽しむ」
  • 演者:八田 稔久(金沢医科大学解剖学1)

シンポジウム2【膠原病診療 up-to-date】

10月5日(土)13:00〜15:00

  • 座長:竹原 和彦(金沢大学)、清島 真理子(岐阜大学)
  • 「強皮症診療 up-to-date」
  • 演者:松下 貴史(金沢大学)
  • 「全身性エリテマトーデス診療」
  • 演者:藤本 徳毅(滋賀医科大学)
  • 「皮膚筋炎を見逃さないために ―皮疹の見方―」
  • 演者:周 円(岐阜大学)
  • 「シェーグレン症候群診療の実践」
  • 演者:小寺 雅也(JCHO中京病院)

シンポジウム3【真菌症の up to date】

10月6日(日)13:10〜15:10

  • 座長:望月 隆(金沢医科大学)、山元 修(鳥取大学)
  • 「白癬菌の進化」
  • 演者:田中 壯一(田中皮フ科医院)
  • 「電子顕微鏡観察から学ぶ皮膚真菌症」
  • 演者:山田 七子(鳥取大学)
  • 「皮膚真菌症ガイドライン改訂委員会で学んだこと」
  • 演者:原田 和俊(東京医科大学)
  • 「皮膚真菌症原因菌の見かた ─quizの解説─」
  • 演者:安澤 数史(金沢医科大学)

2019年度日本皮膚科学会中部支部企画研修講習会

【医療安全/感染対策】

10月6日(日)14:40〜16:40

  • 座長:上田 英一郎(大阪医科大学)
  • 「抗菌薬適正使用の基本的な考え方」
  • 演者:飯沼 由嗣(金沢医科大学 臨床感染症学・感染症科)
  • 「リスクコミュニケーション」
  • 演者:松村 由美(京都大学附属病院医療安全管理部)

2019年9月4日(水)をもって事前申込受付を締め切りました。
 本講習会は皮膚科学会会員であり、事前申込をされた方のみ参加できます。
  当日の申込みはできかねますのでご注意ください。

日本皮膚科学会専門医指導医講習会

10月5日(土)14:00〜15:00

  • 座長:石河 晃(東邦大学)、佐山 浩二(愛媛大学)
  • 「新専門医制度の概要と最新の動向」
  • 演者:石河 晃(東邦大学)
  • 「専門医資格の更新」
  • 演者:佐山 浩二(愛媛大学)

皮膚科スペシャリティーナース講習会(ビデオ講義)

10月6日(日)14:00〜16:00 6F 金沢市アートホール

日本皮膚科学会 キャリア支援委員会企画 メンター&メンティーの相談会(M&M)

10月5日(土)15:20〜17:00 ホテル金沢 2F ダイヤモンドC

◆お申込方法

下記ページよりお申込み頂けます。
http://jdacareer.jp/mm/chubu.html

スポンサードシンポジウム

スポンサードシンポジウム1【進歩するメラノーマの薬物療法】

10月5日(土)9:40〜11:40

  • 座長:山﨑 直也(国立がん研究センター中央病院)、宇原 久(札幌医科大学)
  • 「BRAF遺伝子変異陽性メラノーマに対する最新の薬物療法」
  • 演者:清原 祥夫(静岡県立静岡がんセンター)
  • 「免疫チェックポイント阻害療法 ─重要なのは何?─」
  • 演者:猪爪 隆史(山梨大学)
  • 「BRAF遺伝子変異陰性メラノーマのアジュバントから進行期の薬物療法」
  • 演者:藤澤 康弘(筑波大学)

スポンサードシンポジウム2
【乾癬内服療法の新時代〜ここまでわかったアプレミラストのポテンシャル〜】

10月6日(日)9:10〜10:50

  • 座長:竹原 和彦(金沢大学)、藤本 学(大阪大学)、清島 真理子(岐阜大学)
  • 「アプレミラストで広がる内服療法の可能性と今後の展望」
  • 演者:川原 繁(金沢赤十字病院)
  • 「アプレミラストと光線併用療法の治療経験」
  • 演者:西田 絵美(名古屋市立大学)
  • 「皮膚科医による乾癬に伴う痛みの早期診断と診療の実践」
  • 演者:小寺 雅也(中京病院)

モーニングセミナー

モーニングセミナー1
[ガイドライン改訂から1年、特発性の慢性蕁麻疹治療を変えたUCTとゾレア]

10月6日(日)8:00〜9:00

  • 座長:室田 浩之(長崎大学)、森田 栄伸(島根大学)
  • 「特発性の慢性蕁麻疹の治療ゴールを考えるーオマリズマブに求めるものは―」
  • 演者:中川 幸延(大阪大学)
  • 「UCTによる慢性蕁麻疹コントロールの適切な評価とオマリズマブ導入のタイミング」
  • 演者:中原 剛士(九州大学)

モーニングセミナー2[紫外線光線療法:白斑のポジショニングと日常診療での応用例]

10月6日(日)8:00〜9:00

  • 座長:川田 暁(近畿大学)、川原 繁(金沢赤十字病院)
  • 「尋常性白斑のダイナミズム評価と光線療法のポジショニング」
  • 演者:種村 篤(大阪大学)
  • 「皮膚科日常診療におけるセラビーム®miniおよびslimの活用法」
  • 演者:伊藤 明子(ながたクリニック)

モーニングセミナー3

10月6日(日)8:00〜9:00

  • 座長:爲政 大幾(大阪国際がんセンター)
  • 「BRAF変異メラノーマに対する治療戦略」
  • 演者:木庭 幸子(信州大学)

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1[乾癬治療の新常識]

10月5日(土)11:50〜12:50

  • 座長:鶴田 大輔(大阪市立大学)、森田 明理(名古屋市立大学)
  • 「乾癬治療におけるリサンキズマブの位置づけ」
  • 演者:山﨑 文和(関西医科大学)
  • 「乾癬治療は深寛解時代へ〜大いなる一手の誕生〜」
  • 演者:伊藤 圭(JR札幌病院、北海道大学)

ランチョンセミナー2[抗ヒスタミン薬の治療戦略]

10月5日(土)11:50〜12:50

  • 座長:山中 恵一(三重大学)、岩月 啓氏(岡山大学名誉教授)
  • 「痒みの機序から考える抗ヒスタミン剤の治療戦略」
  • 演者:石氏 陽三(東京慈恵会医科大学)
  • 「慢性特発性蕁麻疹の最近の話題」
  • 演者:照井 正(日本大学)

ランチョンセミナー3[皮膚T細胞性リンパ腫の治療]

10月5日(土)11:50〜12:50

  • 座長:尹 浩信(熊本大学)、大塚 幹夫(福島県立医科大学)
  • 「本邦における皮膚リンパ腫の現状」
  • 演者:藤井 一恭(鹿児島大学)
  • 「ベキサロテンの使用経験を通して」
  • 演者:宮垣 朝光(東京大学)

ランチョンセミナー4[そうだったのか!爪白癬診療]

10月5日(土)11:50〜12:50

  • 座長:長谷川 稔(福井大学)、森脇 真一(大阪医科大学)
  • 「真菌外来における爪白癬治療の現状」
  • 演者:竹田 公信(金沢医科大学)
  • 「爪白癬診療を考える」
  • 演者:田邉 洋(天理よろづ相談所病院)

ランチョンセミナー5[乾癬の病態から考える最適な生物学的製剤とは]

10月5日(土)11:50〜12:50

  • 座長:加藤 則人(京都府立医科大学)、山田 秀和(近畿大学奈良病院)
  • 「寛解を目指すための乾癬病態解釈・患者指導」
  • 演者:山﨑 研志(東北大学)
  • 「トレムフィアの効果持続性・安全性」
  • 演者:足立 真(労働者健康安全機構・関東労災病院)

ランチョンセミナー6[アトピー性皮膚炎 〜長期寛解維持を目指した治療戦略〜]

10月6日(日)12:00〜13:00

  • 座長:山中 恵一(三重大学)、波多野 豊(大分大学)
  • 「Dupilumab使用で見えてきた新しいアトピー性皮膚炎の病態生理」
  • 演者:大塚 篤司(京都大学)
  • 「長期寛解をめざすアトピー性皮膚炎の治療戦略」
  • 演者:片岡 葉子(大阪はびきの医療センター)

ランチョンセミナー7[痤瘡治療の次の一手 〜私たちが漢方を使うわけ〜]

10月6日(日)12:00〜13:00

  • 座長:石黒 和守(石黒皮膚科クリニック)、清水 忠道(富山大学)
  • 「痤瘡瘢痕に対する漢方療法の臨床的検討」
  • 演者:許 郁江(ほう皮フ科クリニック)
  • 「キレイが実感できる痤瘡治療と漢方薬の深い関係」
  • 演者:野本 真由美(野本真由美スキンケアクリニック、野本真由美クリニック銀座)

ランチョンセミナー8[「爪白癬治療の新時代」―ホスラブコナゾールの真価を問う―]

10月6日(日)12:00〜13:00

  • 座長:古川 福実(高槻赤十字病院)、岡本 祐之(関西医科大学)
  • 「治癒を視野に入れた爪白癬治療 ─内服療法におけるホスラブコナゾールの位置付け─」
  • 演者:原田 和俊(東京医科大学)
  • 「ホスラブコナゾール内服療法による爪白癬治療の実践」
  • 演者:楠原 正洋(楠原皮膚科医院)

ランチョンセミナー9[明日から役立つ帯状疱疹診療術]

10月6日(日)12:00〜13:00

  • 座長:渡辺 大輔(愛知医科大学)、浅田 秀夫(奈良県立医科大学)
  • 「薬剤性腎障害の予後を見据えた帯状疱疹治療」
  • 演者:鶴岡 秀一(日本医科大学腎臓内科)
  • 「帯状疱疹診療の新たな変化に対応した診断・治療のポイント」
  • 演者:漆畑 修(宇野皮膚科医院)

ランチョンセミナー10[乾癬治療におけるIL-17Aの意義]

10月6日(日)12:00〜13:00

  • 座長:杉浦 一充(藤田医科大学)、田中 俊宏(滋賀医科大学)
  • 「IL-17の復習」
  • 演者:藤本 学(大阪大学)
  • 「複雑化するピラミッド計画―QOLの向上を目指した乾癬治療選択には」
  • 演者:東山 眞里(日本生命病院)

スイーツセミナー

スイーツセミナー1[未来を見据えた乾癬治療]

10月5日(土)15:20〜16:20

  • 座長:山元 修(鳥取大学)、十一 英子(京都医療センター)
  • 「乾癬併存疾患とPsA早期介入を考える」
  • 演者:大石 直人(黒部市民病院)
  • 「乾癬患者の医療アクセスを考えた治療戦略」
  • 演者:本間 大(旭川医科大学)

スイーツセミナー2[炎症性皮膚疾患と生物学的製剤の最新の話題]

10月5日(土)15:20〜16:20

  • 座長:大久保 ゆかり(東京医科大学)、山本 俊幸(福島県立医科大学)
  • 「炎症性皮膚疾患治療に対するアダリムマブの可能性」
  • 演者:立石 千晴(大阪市立大学、医薬品・食品効能評価学)
  • 「化膿性汗腺炎の病勢・病態に即した治療法の考案」
  • 演者:山﨑 研志(東北大学)

スイーツセミナー3[乾癬患者に寄り添うStrong 1st治療の意義]

10月5日(土)15:20〜16:20

  • 座長:戸倉 新樹(浜松医科大学)、神人 正寿(和歌山県立医科大学)
  • 「患者を“オトす”!!乾癬診療」
  • 演者:宮城 拓也(琉球大学)
  • 「IL-17阻害薬で目指すPASIクリア」
  • 演者:林 宏明(川崎医科大学)

スイーツセミナー4[レーザー治療を安全に行うために]

10月5日(土)15:20〜16:20

  • 座長:林 洋司(林形成外科クリニック)
  • 「レーザー医療の基礎と安全」
  • 演者:佐藤 俊一(防衛医科大学校 防衛医学研究センター 生体情報・治療システム研究部門)

イブニングセミナー

イブニングセミナー1[プロフェッショナルに学ぶアトピー性皮膚炎治療最前線]

10月5日(土)18:05〜19:05

  • 座長:秋山 真志(名古屋大学)、竹原 和彦(金沢大学)
  • 「アトピー性皮膚炎治療における皮膚バリアケア」
  • 演者:乃村 俊史(北海道大学)
  • 「新時代のアトピー性皮膚炎治療におけるプロトピック軟膏の活用」
  • 演者:多田 弥生(帝京大学)

イブニングセミナー2[皮膚科学 The focus toward the future]

10月5日(土)18:05〜19:05

  • 座長:錦織 千佳子(神戸大学)、山西 清文(兵庫医科大学)
  • 「汗は健康のバロメーターか? 〜全身疾患を写す鏡として汗を考える〜」
  • 演者:福永 淳(神戸大学)
  • 「生体イメージングで見るケラチノサイトの細胞死」
  • 演者:本田 哲也(京都大学)

イブニングセミナー3[尋常性乾癬治療の新しい知見 〜令和時代に伝えたいこと〜]

10月5日(土)18:05〜19:05

  • 座長:大槻 マミ太郎(自治医科大学)、今福 信一(福岡大学)
  • 「新しい知見から考える乾癬外用治療の新戦略」
  • 演者:鎌田 昌洋(帝京大学)
  • 「乾癬Bio全盛時代に外用剤が有する役割や可能性」
  • 演者:山﨑 文和(関西医科大学)

イブニングセミナー4[皮膚真菌症の学びを楽しもう]

10月5日(土)18:05〜19:05

  • 座長:坪井 良治(東京医科大学)、田中 壯一(田中皮フ科医院)
  • 「再発見!皮膚真菌症を楽しむ工夫」
  • 演者:佐藤 友隆(帝京大学ちば総合医療センター)
  • 「外用抗真菌薬をなんとなく処方していませんか?」
  • 演者:常深 祐一郎(埼玉医科大学)